高級品 通信販売

高級品 通信販売の商品を紹介

おに入りに追加
おすすめカテゴリ
高級品 通信販売
売れ筋商品
最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】 最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】
オススメ度:オススメ度
価格:1,890,000円
発送可能時期:
Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン
オススメ度:オススメ度
価格:17,850,000円
発送可能時期:
★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります ★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります
オススメ度:オススメ度
価格:88,200円
発送可能時期:

このページの情報は
2009年3月7日12時16分
時点のものです。

<< 戻る

Sauternes (ソーテルヌ) AOCChateau d'Yquem [1986](シャトー・ディケム [1986])750ml 【航空便入荷】

Sauternes (ソーテルヌ) AOCChateau d'Yquem [1986](シャトー・ディケム [1986])750ml 【航空便入荷】
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: AXAS Co. ONLINE COLLECTION
発売日:
価格 商品名
79,800円
Sauternes (ソーテルヌ) AOCChateau d'Yquem [1986](シャトー・ディケム [1986])750ml 【航空便入荷】
D'Yquem (ディケム)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - →格付け: 一級(1855年)所有者: SAデユ・シャトー・ディケム SA du Chateau d'Yquem畑面積: 125.0ha(生産中の畑は103.0ha)ブドウ品種: セミヨン80%、ソーヴイニョン・ブラン20%平均樹齢: 30年植樹密度: 6500本/ha平均収量: 8hl/ha育成: 発酵と42ヵ月間の熟成はオークの新樽で行う。清澄も濾過も行う。ワインシャトー・ディケム Chateau d'Yquem: 11万本飲み頃の続く期間: 収穫後10?100年   著者:ロバート・M・パーカーJr(2004)『ボルドー 第4版』美術出版社未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は20歳になってから。  Chateau d'Yquem (シャトー・ディケム) [1986]  Sauternes (ソーテルヌ) AOC パーカーポイント 97 / 予想される飲み頃:現在?2050年. 最終試飲年月:2002年12月.2003年の評価 ほとんど16歳近くになって、ようやくいくらか第二次性徴が見られるようになってきた(このワインがいかに成長が遅いかという証拠の1つでしかないが)。中程度の黄金色をしており、ゴージャスなノーズはヴァニラビーンズと混ざり合った甘い蜂蜜にどっぷり浸したアンズ、モモ、ヘーゼルナッツを思わせる。とても豪勢で、フルボディ。酸の下地は良好で、大量の貴腐が感じられる。相当な甘さがあり、これまたフィニッシュはゆうに60秒を越す。輝かしいワインだ。1988年と比較すると誰が見てもわかるほど複雑な、輪郭のはっきりしたものではないし、1990年や1989年ほど派手でもないが、威厳や、力強さ、芳醇さ、途方もない昇進能力は感じられる。いまだに非常に若い。ちょうど青年期に近づきつつあるところだ。一般的な評価 ディケムがボルドーに2つとない偉大なワインであることは、説得力のある真実だと主張できる。 ソーテルヌ地方の中心部に位置するディケムは、たくさんの第一級シャトーに囲まれた畑を見下ろす小さい丘の頂きに雄大に広がっている。 1785年から1997年までの間、このシャトーは、1家族によって所有されていた。アレクサンドル・ド・リュル・サリュース伯爵は、この広大なシャトーの経営責任者である一族の最も新しいメンバーで、1968年に叔父からこのシャトーを引き継いだ。1997年に、このシャトーは巨大なコングロマリット、モエ=ヘネシーに売却されたが、この売却はリュル・サリュース伯爵の異議により成立せず、現在も彼が管理人である。 ディケムの偉大さとユニークさには、いくつかの要因があることは間違いない。まず第一に、独自の微気候を伴う完ぺきな立地条件があること。第二に、リュル・サリュース家は、97kmにも及ぶパイプを用いた精巧な排水システムを設置したこと。第三に、ディケムには、経済的な損失やトラブルを斟酌せずに、最も良質なワインだけを生産しようという狂信的とも言える執念が存在することだ。ディケムが、近隣の畑に比べてこれほど優れている最大の理由は、この最後の要因にある。 ディケムでは、1本のブドウの木からたったグラス1杯のワインしかつくらないと誇らしげに語られる。多くの場合、ディケムに6週間から8週間滞在し、最低でも4回の時期に分けてブドウ畑を回る150人もの摘み手のグループによって、ブドウが完全に成熟するのを待って一粒一粒摘まれる。1964年には、摘み手たちは、13回にもわたって畑を回ったが、不向きとみなされるブドウを収穫しただけで、結局このヴィンテージではまったく何も生産しなかった。ワイン醸造をしているシャトーの中で、収穫全体を自発的に格下のワインにまわすところ、あるいはそれが経済的に可能なところはほとんどない。 ディケムは信じられないような熟成の可能性を持っている。ディケムのワインはあまりにリッチで、ふくよかで甘いために、その多くはいつも10回目の誕生日を迎える前に飲まれてしまう。しかし、ディケムが最高の飲み頃になるにはほとんどの場合15年から20年の年月が必要であり、偉大なヴィンテージは、50年あるいは75年以上たっても、新鮮で類廃的な芳醇さを備え続けているだろう。私がかつて飲んだことのある最も偉大なディケムは1921年だった。驚くほど新鮮で生き生きとしており、その贅沢さと芳醇さは決して忘れることはないだろう。 こうした品質への情熱的なこだわりは、何も畑に限ったことではない。ワインは新樽の中で3年以上かけて熟成され、全収穫量の20%が蒸発により失われる。リュル・サリュース伯爵が瓶詰めできるとみなしたワインでも、最良の樽からだけ厳しく選別される。 1980年、1976年、1975年といった秀逸な年には、樽の20%が排除された。 1979年のような困難な年には、60%のワインがはずされた。 1978年のような手に負えないヴィンテージでは、85%のワインがディケムとして売るのにふさわしくないと判断された。私の知る限り、これほど無情な選別過程を採り入れているシャトーはほかにない。ディケムでは、芳醇さが少しでも失われることを恐れて、決して濾過処理を行わない。 ディケムはまた「Y」と呼ばれる辛口のワインをつくっている。これは特色のあるワインであり、ディケムらしいブーケを持ちながら、樽香が強く、昧は辛口で、通常は非常にフルボディで際立ってアルコール度数が高い。力強いワインで、私の舌にとっては、フォアグラのようなコクのある食べ物と一緒に出されるのが最高である。ディケムはほかの有名なボルドー・ワインと追って、プリムール、つまり先物で売られることはない。このワインは、通常はそのヴィンテージの4年後に、極めて高い価格で出荷されるが、費やされた労力、リスク、そして厳格な選別過程を考えれば、最高の値札に値する数少ない高級価格ワインの1つである。   『ボルドー 第4版』美術出版社 著者:ロバート・M・パーカーJr(2004) 1404-1411pp.



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  高級品 通信販売
このページのトップに戻る

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。