高級品 通信販売

高級品 通信販売の商品を紹介

おに入りに追加
おすすめカテゴリ
高級品 通信販売
売れ筋商品
最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】 最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】
オススメ度:オススメ度
価格:1,890,000円
発送可能時期:
Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン
オススメ度:オススメ度
価格:17,850,000円
発送可能時期:
★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります ★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります
オススメ度:オススメ度
価格:88,200円
発送可能時期:

このページの情報は
2009年3月7日12時17分
時点のものです。

<< 戻る

ロマネコンティより入手困難!!しかも偉大なるロマネコンティ彷彿!!セリエ・デ・ウルスリーヌ・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1979

ロマネコンティより入手困難!!しかも偉大なるロマネコンティ彷彿!!セリエ・デ・ウルスリーヌ・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1979
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: YNSトウキョー(ワインズ東京)
発売日:
価格 商品名
12,390円
ロマネコンティより入手困難!!しかも偉大なるロマネコンティ彷彿!!セリエ・デ・ウルスリーヌ・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1979
大人気!!初回6本完売!!さらに6本追加いたします。大変少ないご紹介となります!!何とぞ、お早めにお求めください!!赤750mlピノ・ノワール100% 2008年にリコルクされていますので、コルクの刻印は2008年となっています。ロマネコンティより入手困難!!しかも偉大なるロマネコンティ彷彿!!史上最大の超お宝秘蔵ブルゴーニュが希少限定入荷!!【なんと30年熟成にして驚愕のポテンシャル!!しかもこの先20年間は熟成し続ける物凄いエキス!!】『間違いなくあの超有名造り手の極上ピノノワールだ!!あの凄腕が驚愕の破格で堪能できる!!』絶対にあり得ない!!フランス一流バイヤーが見つけた超極上の埋蔵ブルゴーニュ!![セリエ・デ・ウルスリーヌ・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1979][セリエ・デ・ウルスリーヌ・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1976]    『ロマネコンティより入手困難!!』  『しかも偉大なるロマネコンティ彷彿!!』まさにこの言葉に相応しい、度肝を抜くほどの、そして客観的にみれば絶対にあり得ない、史上最大の超お宝秘蔵ブルゴーニュが希少限定で本日ご紹介させていただきます!!!!!!!!!。本日登場の30年以上の熟成を重ねたこの二本のブルゴーニュ赤ワインは、間違いなくこの先20年間は熟成し続ける物凄いエキスとポテンシャルを有しています!!!!!!。つまり、この先、まさにロマネコンティのように極めて長い時間をかけて物凄い変貌を遂げること絶対に間違いない、超極上の偉大なる高級ブルゴーニュワインであることを、二度に渡るティスティングで確認し、皆さんに強く強くオススメいたします!!!!!!。特に本日登場の1979年、1976年生まれの方は、どんな世界中のワインを買うよりも、絶対にこの【ロマネコンティ彷彿】のこのワインをお買い求めください!!!!!!。そして、この先10年そして20年後の大切な記念日にこの素晴らしいワインを満を持して開けていただいて、たっぷりとご堪能いただければと思います!!!!!!。その名も[セリエ・デ・ウルスリーヌ・    ニュイ・サン・ジョルジュ・    プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1979]!!!!!http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-79-143-0040/そして、[セリエ・デ・ウルスリーヌ・    ニュイ・サン・ジョルジュ・    プルミエ・クリュ・レ・オー・プリュリエ 1976]!!!!!http://item.rakuten.co.jp/ynstokyo/11-76-143-0041/この二つのワイン、世界の愛飲家にしてみれば、本当に名前を読んだだけで涎が出るほど物凄いワインなんです!!。『なんで、ここにこんな凄いワインがあるんだ!!!!!』と皆が絶叫すると思います!!。あのロマネコンティの隣村[ニュイ・サン・ジョルジュ]の中でも一級畑[レ・オー・プリュリエ]は、わずか0.2haしかないこの村きっての超極小畑!!。この畑を所有する造り手は、私が確認できる範囲では2つのドメーヌしかなく、口にした瞬間の偉大さから考えて、相当なる凄腕であることは容易に想像がつきます!!!!!!!。(恐らく私の勘では[ドメーヌ・ダニエル・リヨン]ではないかと思います!!!。そうだとすると、この1976年モノは、安くとも現在時価2万円超!!!。しかも[ダニエル・リヨン]は特に長期熟成によってその実力を発揮すると言われているところなど、そう思ってしまう理由です。)ロマネコンティの畑の面積は1.8haですので、この畑のワインを手にするには、あのロマネコンティよりも約9倍もの入手困難さ!!!!!。しかも、その味わいたるや、今この30年そして33年熟成しているにも関わらず、酸味、タンニン、果実味のすべてが驚異的にまだ若く、まだ全く閉じている様は、この価格では考えられないぐらい、偉大なるロマネコンティを見事に彷彿とさせるポテンシャルです。造り手の[セリエ・デ・ウルスリーヌ]は、わずか3人で経営する極めて小さな家族経営のネゴシアン(ワイン商)で、ブルゴーニュ各村のブドウ栽培農家と一軒ずつ契約して、その収穫したブドウで造られたワインをバルクで買取り、自らのタンクで熟成・瓶詰めして、様々なブルゴーニュワインを地元の愛飲家にリリースする、まさに目利きと凄腕を持つプロ集団。ブルゴーニュ各村のブドウ栽培農家の中でも、極めて腕利きの農家と独占契約を結び、高品質にも関わらず驚くほど安い価格のブルゴーニュワインを造っているんですが、そんなこともあって、この[セリエ・デ・ウルスリーヌ]が瓶詰めするワインを、かの  [ルイ・ジャド]、[ジョセフ・ドルーアン]、   [ルイ・ラトゥール]、[ビショー]といった超大手ワイン商が決まって買い占めるなど、本来ならば、この安さで売られることはなく、さらに大手ワイン商のマージンが加算されてリリースされるほど、わずか3人のプロ集団にして、物凄い信頼を勝ち得ている、まさにプロ中のプロたる凄腕なんです!!!!!。これまで、ブルゴーニュ各村で一軒の契約農家としかやらないという極めて厳しい方針から、彼らが造るワインは非常に少なく、しかもその殆どが地元ブルゴーニュで消費されてしまうため、ここ日本には一切輸入されることもなく、[セリエ・デ・ウルスリーヌ]としても、全く輸出に興味がなかったんですが・・・、フランスの大手食品スーパー【Auchan オーシャン】のバイヤーの眼にとまり、彼らが自前で持つ高級ワイン・ブティックでこの[セリエ・デ・ウルスリーヌ]の数々のブルゴーニュを販売し、その人気と品質の高さから、【Auchan オーシャン】側のアテンドで日本への輸出が決定したという、そんなフランス随一のバイヤーが力強く推薦するほど、まさに太鼓判付きで入ってきたワインというわけです!!。私たちも、この[セリエ・デ・ウルスリーヌ]のワインを一本ずつ空輸してもらい、厳正にティスティングして輸入するかどうか検討したんですが、その一本一本が本当に素晴らしく、しかもポテンシャルも高く、まさに驚愕とともに昨年秋に輸入を決定したんです!!!!!!!。それでも信じられなくて、この2月に輸入してすぐに、インポーターの担当者さん、マーケティング担当、そして【Auchan オーシャン】の担当者、さらには『神の雫』名コラムニストでドラマの監修を手掛けるDRCサイトウ氏、そして当社スタッフと総勢6名で、再度ティスティング会を開催して、さらに信じられない味わいを、今度は実際にフランス料理とともに時間をかけて、じっくりとティスティングしたんです!!!!!。それほど、この30年以上の熟成にも関わらず、これだけまだ若々しい味わいが信じられませんでした!!!。参加したメンバーの誰もがその若々しさと価格に驚いて、『ラベルが貼り間違えているんじゃないか・・・』と心配したほどで、同感だった【Auchan オーシャン】の担当者も現地に確認したほどで、誇り高き[セリエ・デ・ウルスリーヌ]からの返事は、『そんなことできるはずがないだろ!!』と一蹴された逸話もできてしまったほどです。出来る限り、実際の味わいに近い味わいを皆さんにも知っていただきたくて、当日記入式で試飲した、この偉大なるこの2本のワインの各人のコメントをそのまま紹介させていただきます。『ウルスリーヌの中でも、ニュイ・サン・ジョルジュはレベルが一段上!!。きっと物凄く良いドメーヌと契約しているんだろう』『ものすごくエロチックな香り』(1976)『さすがにトリュフリゾットの濃厚なるチーズ感にも負けない。酸味が丸いから、まったり感がひきたつ。』(1976)『まだまだ閉じている。タンニンもまだ多い。』(1979)『まだまだ擦れた感は全くなく果実味が弾ける感じ。余韻も長く心地良い。』(1976)『若すぎる』(1979)『若いが熟成感。チェリーリキュール。』(1976)『一時間半経過してもまだ閉じている。熟成しているけどパワーがある。』(1976)ヴィンテージ的には、フランス最高評価誌[ギッド・アシェット]最新版でも、1976年は、18/20点1979年は、15/20点と、1976年は偉大なる傑出のヴィンテージなんですが、30年以上の熟成に耐えるほどのこの二本の偉大なるワインは、そんなヴィンテージ差など全く感じさせることが驚くほどなく、コメントの通り、まだ1979年の方が若々しく感じるあたりは、やはり極上の凄腕たる常識を超えたポテンシャルです!!。本当に、よくぞこんな凄いワインを秘蔵していたと心底思います!!!!!。今回、現地ブルゴーニュの地下セラーにまさしく埋蔵されていたお宝を発掘し、そしてその全量を買い占めての超特別なるご紹介です!!。これほどの超お宝秘蔵ブルゴーニュ、もう二度できません!!!。是非とも、是非とも、これからの人生の偉大なるお楽しみに、少なくとも3本は買っていただいて、その味わいの変貌をお楽しみいただればと思います!!!。 ギフト配送をご希望の方はこちらをご覧ください



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  高級品 通信販売
このページのトップに戻る

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。