高級品 通信販売

高級品 通信販売の商品を紹介

おに入りに追加
おすすめカテゴリ
高級品 通信販売
売れ筋商品
最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】 最高級スネークウッド曲りステッキ(杖) 竹節彫り ロングサイズ【送料無料】
オススメ度:オススメ度
価格:1,890,000円
発送可能時期:
Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン Romanee-Conti 6L DRC [1985] 100点+ 航空便入荷ワイン
オススメ度:オススメ度
価格:17,850,000円
発送可能時期:
★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります ★新製品 有機JASバニラビーンズ 業務用 500g×6最高級品 1本(4-5g) (化学合成農薬・化学肥料)不使用栽培 100%ご注文後、発送まで5-6日掛かります
オススメ度:オススメ度
価格:88,200円
発送可能時期:

このページの情報は
2009年3月7日12時20分
時点のものです。

<< 戻る

ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージユ 2006

ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージユ 2006
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: 京橋ワイン
発売日:
価格 商品名
3,129円
ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージユ 2006
表示本数限りでのご案内です。何卒、お早めにお求めください!!  2009.2.3色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアムボディ今回ご紹介のワインを造った人物、「仲田晃司氏」は、大学時代にアルバイトをしていたフレンチ・レストランでワインと出会い、『将来は自分の手で、美味しいワインを造ってみたい。』との夢を抱くようになりました。そこまではよくある話ですが、氏は何とそれを実行に移したのです。1995年に頼るつてもなく単身渡仏し、フランス語の勉強をしながら、各地のワイン生産者の元でブドウ栽培と醸造を修業し、1999年にブルゴーニュのボーヌにある名門ワイン学校「CEPPA」で見事に学位を取得したのです。その後は、ブルゴーニュの名門「モメサン社」や、幾つかのネゴシアンで経験を積み、2000年に[メゾン・ルー・デュモン]を「ニュイ・サン・ジョルジュ」に設立し、晴れて目標であった醸造家としてのスタートを切ったのです。さらに、2003年3月1日にさらなる発展を目指し、メゾンを「ジュヴレ・シャンベルタン」に移転すると同時に同社代表に就任しました。その際、醸造家仲間やジュヴレ村の村長などを招いてお披露目パーティを開催したのですが、その時にスペシャル・ゲストとしてその場に同席したのが、今や他界し伝説となった、あのカリスマ的神様[アンリ・ジャイエ翁]だったのです。アンリ氏は自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られていました。ところが、氏はその場にあった仲田氏の[クレマン・ド・ブルゴーニュ]を大絶賛したのです。これは、まさに前代未聞の出来事と言えます。まさか神様が、アジアの片隅日本からやってきた醸造家のワインを褒めるなんて・・・・。そのニュースは瞬く間にブルゴーニュ中に広がり、一躍仲田氏は時の人となったのです。それまで『日本人が造ったブルゴーニュ』としか認識されなかった[ルー・デュモン]が、『神様が認めたブルゴーニュ』になった日でした。フランスはポッと来た外国人がブドウ畑を簡単に入手出来るほど甘くはありません。そこで、氏が選んだ道はブドウを購入し醸造・販売する「ネゴシアン」という道でした。その過程で、仲田氏のワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本の職人的と言うべき、周りが呆れるほど細部まで徹底的にこだわる醸造への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げているのです。そこには、在りし日の「アンリ・ジャイエ翁」から受けた『自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ』との薫陶があります。その結果、『日本人であるということ』『自然と人間に対する真摯な尊敬の念』を標榜し、その象徴として、ラベルにも表記されている【天・地・人】が生まれたのです。ブドウを厳しく選別して購入。それぞれのテロワールを徹底的に研究した上で、最も相応しいと思える理想的な方法で、オートクチュール的に醸造する職人「仲田晃司氏」。『全身全霊をかけ造れるワインの数は限界がある』と、現在1年に造るワインの量をたった70樽と厳しく制限する若手ネゴシアン。『ワインを通じてアジアの架け橋になれれば。』と願い、『造りたいのは「高級ワイン」ではなくて「飲んで美味しいワイン」だから、みんなに飲んでもらえないような値段のワインは造らない。』と語り、謙虚に真摯に努力を重ねる日本人醸造家。日本人が造るワインだからご紹介するのではなく、このワインが本当に素晴らしいからこそ、自信を持ってお薦めしているのです。来店記念特別販売!!緊急入荷60本限り!!【天・地・人】日本人醸造家仲田晃司氏入魂の稀少ブルゴーニュ!!『2006年赤はタンニンの年。ブドウの皮が厚く、種にもタンニンがいっぱい!!是非、大きなグラスでお召し上がりください!!』当店で久々に試飲したご本人も、その味わいにお墨付き!!大振りグラスと適温で旨味がぐーんと倍増!! [ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージュ 2006]時価50万ワインを産んだ伝説の神様が大絶賛の醸造家が『京橋ワイン』に緊急来店!!当店で販売し大人気のスパーク[ルー・デュモン・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ブラン] http://item.rakuten.co.jp/kbwine/nvs0006/#nvs0006を生産する、神様が認めた日本人醸造家[メゾンルー・デュモン]の『仲田晃司氏』が、なんとつい先日、忙しいスケジュールを縫って当店に立ち寄って下さいました。実際にお会いしてみると、大柄な身体付きからは想像できない物静かな語り口。丁寧にご自身の仕事ぶりを説明する姿は、ネゴシアン、醸造家としての真摯な姿勢が満ち満ちていました。そこでその来店を記念し、仲田さん入魂の赤ワインを限定本数で急遽販売いたします。それは[ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージュ 2006]!!【天・地・人】を標榜し、中でも特に【人】が一番重要と考える仲田さんが、畑での労働者から醸造家そして飲み手と、ワインに係わるすべての人を思い描き、精魂込めて造った逸品です。その味わいは明らかにACブルゴーニュを超越し、村名ワインを彷彿させるもの。一緒にテイスティングした仲田氏ご本人も、その旨味に思わずビックリされていたほどの見事な仕上がり!!『久々に飲んでみると、試飲するグラスの大きさや温度でこんなに違うのですね』と、その出来栄えを再認識されご満悦の様子でした。それもそのはず、この[ブルゴーニュ・ルージュ 2006]は、格下げしたACジュヴレ・シャンベルタンとACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュを格下げしてブレンドしている、いわば半ば格上品なのです(その他はACオート・コート・ド・ニュイとACブルゴーニュ)。しかも、使用されているブドウの平均樹齢は約30年の古樹で、「グリーン・ハーヴェスト」と呼ばれる、濃縮した果実を得るため1本のブドウの樹に生る余分な房を若いうちに切り取り、収穫量を抑える農法のものを、厳選し樽買いしたものなのです。それを天然酵母のみで醗酵、新樽率20%で20ヶ月間樽熟成し、無清澄・無濾過で瓶詰めしたこのワインの生産本数は極わずか!!もちろん、ラベルにはあの【天・地・人】のロゴ!!日本人のアイデンティティーを示す漢字で【天・地・人】とデザインされています。この【天・地・人】は仲田氏の信念で、天候などの自然条件を意味する「天」、葡萄を栽培する土地の「地」、ワイン造りに関わる人の「人」を表現しています。仲田氏はこの三つのどれか一つでも欠けると、素晴らしいワインを生み出すことは不可能と信じ、このロゴこそワイン造りの原点との意思表明から、ラベルに表記しているのです。 中でも【人】という字はひと際大きく描かれていて、それは先述のように「人」が一番重要で、この一文字に栽培者から醸造家、そして何よりもワインを消費する皆様をも意味しているのだと言います。その熱い情熱から産み出されるワインの味わいは、まさに天にものぼるもの!!仲田さんの説明によりますと、2006年というヴィンテージは超優等生だった2005年に匹敵するブドウが購入できたとの事。何故なら、ドメーヌには無いネゴシアンの長所を利用し、信頼関係にある栽培家から雹害などにやられていない良質のブドウを入手したのだそうです。なるほど、ドメーヌだと自己所有の畑のブドウが思うような出来でなくとも、必然的にそれを使う以外に選択肢が無くなるんですね。そんな2006年のブドウの特徴はタンニンの強さで、それは厚い皮と熟した果実・種から生まれたものだそうです。結果的に出来上がったワインもアルコール度が13%と、なんとスーパーヴィンテージ2005年産の12.5%を上回っているのです。そこで、来店した仲田氏から色々とお話を伺いながら、今回ご紹介の[ブルゴーニュ・ルージュ 2006]をテイスティングしてみましたところ・・・・『仲田さんがおっしゃられるように、まさに2006年の特長であるタンニンがワインの骨格を形成。色調と同様に濃厚感と芳醇さに溢れる味わいです。仲田さんに試飲していただいたのは抜栓後30分ほどしてからですが、久々にこのワインを味わったご本人も予想以上の味に思わずビックリ。「やっぱりこれくらいの大きさのグラスと、適温で飲むといいですねぇ。」と、同席したスタッフも嬉しい自画自賛のコメント。実際、決して甘すぎない口当たりは、黒い果実やシナモン、ペッパーなどのスパイスのニュアンスと、ブドウのエキス分とのバランスが抜群で、通常のブルゴーニュ・ルージュをはるかに凌駕する味わいに満足感十分です。まさに、2006年ヴィンテージでも生産者により、卓越した2005年とも遜色ないことを実証する1本です。』自身のメゾンを創設して9年目。『ワインは一番最初の印象が重要。そして食卓で料理の邪魔をせず、知らず知らずのうちに1本飲めてしまうワインが理想。』と語る仲田さん。[ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ルージュ 2006]は、閉鎖的ながら努力してとけ込むと、『一緒に頑張ろう、向上して行こう!』と温かく受け入れてくれるブルゴーニュの人々に囲まれ、ついには神様にも認められた日本人醸造家が、【天地人】でも特に【人】を意識して生まれた、コスト・パフォーマンス抜群の1本です。消費する「人」のお財布にも優しいワインを、この機会にたっぷりたっぷりと買占めてご堪能ください。もともとの生産量も少なく、わずか60本の限定本数でのご案内です。



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  高級品 通信販売
このページのトップに戻る

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。